チャットレディは全く怪しくありません!れっきとしたビジネスです!

チャットレディはいかほどに稼ぎやすいか

在宅ワークで女性でも高収入が稼げるチャットレディというお仕事。チャットレディの具体的な仕事内容はあまり知られていなく、どういうことをしてお金になっているかを知っている人はあまりいないと思います。

チャットレディってなんかエッチなことをしなきゃいけないの?ほんとに給料はもらえるの?個人情報などの安全面はどうなっているの?などなど枚挙にいとまがありません。

チャットレディに対していろいろなイメージを持っている人が多いと思いますが、全体的に見てみるとマイナス的に見ている人が多いのではないでしょうか。

結論から言ってしまうとチャットレディはれっきとした商売であり、まじめに稼いでいるひとがたくさんいます!

当サイトでは、世間一般からしたら謎多きチャットレディの仕事内容や、報酬の仕組みや、ほんとに稼ぎやすいのかについて徹底討論していきたいと思います!!

チャットレディの収入はほんとなのか?

最初から大金を稼げてしまう人もいる

チャトレというのは高収入なイメージがありますが、もちろんその通りです!一般的なバイトと比べてみると相当高い部類に入ると思います。

ですが、宣伝されているように誰でも簡単に初月から何十万円も稼げるというのは誇大広告なので信用しない方がいいでしょう。

チャットレディの給与体系というのは基本的には男性がチャットしてくれている間だけ報酬が発生する仕組みになっています。チャットサイトにログインして待機しているだけではお金をもらうことができません。

チャットレディには新人ボーナスタイムみたいなものがあって、登録したばかりの頃は、チャットポイント消費量が半分になったり、トップページの上部に表示されたりするので、稼ぎやすくはなりますが、逸れも一ヶ月くらいしか続かないので、それ以降はベテランさんと同じ土俵で戦わなければなりません。

そもそもチャットレディというのはリピーターさんやヘビーユーザーさんをどれだけ獲得できるかによって全体的な報酬額が決まります。

なので、誰でも簡単にチャットレディをやれば副業だろうが本業だろうと何十万も稼げるというのは誇大広告です。毎月100万円以上稼いでいるチャットレディの女性たちは、リピーターを獲得したり、新規顧客を獲得したりするためにあの手この手のテクニックを使っています。

稼ぎまくっているチャットレディの女性というのは、日々いろいろなデータを収集してコツを磨いていって、怠惰にならずに実践している女性ばかりです。

ですが、チャットレディというのはやればやっただけすべてが自分の月収になります。会社みたいに固定給ではないので、自分の腕に自信がある人は腕試しにやってみてもいいですね!

顔出しありでもなしでもどちらでも稼げる

顔出しありでやっているとライブチャットで不特定多数の人に見られる可能性があるから、顔出しなしでやりたいという人は意外に多くいます。

顔出しありとなしだとどっちが稼ぎやすいかと言われればもちろん、顔出しありの方が印象に残りやすいですし、リピーターもつきやすいので稼ぎやすいです。

やっぱり男性客というのはできるだけかわいいことチャットしたがる傾向がありますし、顔を見せていた方が印象に残ったり記憶に残ったりしてリピートしてもらいやすいという傾向があります。

ですが、顔出しありとなしを比べた場合に稼ぎにくいと行っているだけで、顔出しなしでも顔出しありの人気チャトレと同じくらい稼いでいる人もたくさんいます。

顔出ししなくても女性の武器である体のパーツをうまいこと演出することにより、顔以外を重視するお客さんを魅了することができます。

他には、メールなどのツールをつかって、積極的な交流を図ることにより、リピーターになってもらいやすくなります。

チャットレディの流れになれてくれば、いろいろなテクニックをつかむことができて、ノウハウがたまってくるので、次第に稼げるようになっていきます!

アダルトなしでも十分稼げます

チャットレディはアダルトパフォーマンスを覗きたくて遊んでいる男性のお客さんが多いからノンアダルトなんて稼げないって言うのは真っ赤な嘘です!

アダルトチャットをやっているアダルトチャトレの方が稼ぎやすいですが、ノンアダルトでやっているひとでも稼いでいる人はいくらでもいます。

ノンアダルトの平均的な時給は稼働時間とログイン時間から待機時間を引いてみると、平均して4千円から5千円くらいの間だといわれています。

アダルトチャットをやっている女性の平均月収を計算してみましょう!たとえば、一週間にログインする日数が三日だとして、一日あたりのログイン時間が6時間だとすると、平均して17万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトチャットレディは1日あたりのログイン時間が4時間で1週間に4日ログインしたとすると平均的に6万円から7万円くらいになるという計算になります。

ノンアダルトチャットレディでも稼げる理由というのは、女性と単純におしゃべりして、趣味の話や、日常会話を話して癒やされたいという男性客がいるからなんです。

メール報酬だけでも稼ぎやすい

チャットレディサイトの中でもチャットというのは一番稼ぎやすい部類に入りますが、メールだけでもテレフォンだけでも稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

チャットに比べて報酬が低いと言うことは、男性客が使うお金も少なくてすむので、実はメールなどを利用しているひとはたくさんいるんです。

俗に言うメールレディという女性は、チャットサイトで活躍している女性の中でもメールだけを生業として食っている人ですが、メール報酬が高いサイトもサイトによってあるので、メール報酬というのは馬鹿にできないというわけです。

音声通話やメールだけでも稼ぐことができる、チャットレディはいろいろな稼ぎ方ができるので、誰にでもお勧めです♪

チャットレディの仕事内容は誰でも可能?

身バレや顔バレのリスクはゼロにできる

チャットレディやる上で身バレするのがいやだからあまりやりたくないという女性もいるかと思いますが、工夫次第で身バレ対策はいくらでもできるんです♪

身バレ対策としては、たとえばヘアメイクを変えてみたり、ウィッグを装着してみたりいろいろなコツがあると思います。

そもそもチャットレディというのは、いろいろなキャラクターをつくってやっているので、もうやり始めている時点で別人だと思えばやりやすいと思います。

ライブチャットの女性のプロフィールというのは、作られたものが多いので、年齢や趣味や特技などは自分の好きなように設定して、自分がなりたいキャラクターになれます。

すべてのチャットサイトでは顔出しするかしないかは自由に選択できるので、絶対に顔バレしたくないというひとはそもそも顔出しなしでやればいいと思います。

他には、自分から誰か身近なひとにチャットレディをやっているといってしまうとバレてしまうことがありますので、自分からはチャットしているなんて言わないようにしましょう。

アダルトなことをしなくても稼げる

世間一般の人がチャットレディに抱いているイメージとしては、エロいことを男性に見せることによって商売がなりっていると思っている人が多いと思います。

この見解は実は間違っていて、誰しもがアダルト行為をする必要はありません。ノンアダルトでやりたい人はアダルトなしでもOKですし、稼ぐことができます。

チャットレディが働くライブチャットサイトというのは大きく分けるとアダルトサイトとノンアダルトサイトと両方を兼ね備えたミックスサイトというものがあります。

アダルトライブチャットサイトというのは、その名の通りアダルトなことだけをするチャットサイトです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、文字通りアダルト行為がない、普通のおしゃべりのみで出来るサイトです。

ミックスサイトというのはその名の通りアダルトとノンアダルトが両方兼ね備えたサイトで、どちらのチャットレディでも働くことができます。

ノンアダルトチャットサイトであれば、アダルト行為が禁止されているので、ノンアダルト専門でやりたいチャットレディが集まっています。

逆にお客さんからアダルト行為を求められても断ることができます。チャットサイト側からもアダルト行為をするように求められることはありません。

アダルト行為に抵抗がある人は、ノンアダルトチャットレディを選択すれば、純粋な男女の会話だけをメインに仕事をすることができます。

キャプチャ対策を考える

ライブチャットサイトでチャットレディをやっているとキャプチャや録画される危険性がありますが、これは対策でいかんともできるんです!

アダルトサイトでは、男性ユーザーがチャットレディをやっている女性のキャプチャをしていることがあります。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

チャットサイト側で男性ユーザーのキャプチャを防ぐことができない以上は、自分でいろいろなテクニックを駆使して、キャプチャ対策をこうしておく必要があります。

チャットレディのキャプチャ対策として一番安全なものはもちろんそう!顔を出さないことです!顔さえ和からなけば、どれだけエッチな行為をキャプチャされようがどうでもかまいませんよね。

顔出しありのチャットレディでやる場合は、別人になりきってしまえばいいと思います。たとえば、濃いメイクやど派手なヘアメイクなどがあります。

ストーカー対策をする

チャットレディをやっている女性は、男性客と疑似彼女みたいに接することによりお金をもらっているわけですから、ストーカーになられてしまうというリスクも多少なりともあります。

ですが、チャットレディ自身が自分から個人的な情報を漏らさない限り、ストーカーになられることはないので心配ありません。

たとえば、自分の住所がわかるようなことをいってしまったら、あなたに恋をした男性ユーザーがあなたの住所をつきとめてストーカーになってしまう可能性もあります。

自宅でチャットレディをやっている女性は、外の景色が映って、場所の特定をされたり、私物がうつって、名前がばれたりしないようにしましょう。

チャットレディ個人のプライバシー情報というのは、本人が言わない限り外にもれることはありませんので、くれぐれも注意してください。

チャットレディ代理店は怪しいのか?

チャットレディ代理店というのは、チャットレディをやりたい女性と、ライブチャットサイトをつなぐサイトです。

なぜわざわざ代理店というものが存在するのかと言えば、代理店が運営しているチャットルームなどが使えたりというメリットがあるからです。

チャットレディ自体がそもそも怪しく見えるのに、そこに仲介をしている代理店なんてもっと怪しく感じている人も多いと思います。なので、代理店の本質とメリットを徹底的に解説していきたいと思います!是非参考にしてみてください!直接契約か代理店契約か悩んでいる人にお勧めの記事です。

女性スタッフが親身にアドバイスしてくれる

ライブチャットの代理店には、女性のスタッフもたくさんいるので、細かい女性ならではの困ったことにアドバイスをしてもらえます。

代理店のスタッフはチャットレディをやっていたこともある人がおおぜいいるので、女性スタッフにチャットのコツみたいなことを聞けばすぐに教えてもらえます♪

代理店のスタッフはいろいろ教えてくれる

ライブチャットの代理店に登録が終わると、面接やカメラテストなどがあります。

ライブチャットの代理店スタッフなんてど派手な水商売系のバリバリのイケイケのパリピみたいなひとが出てきそうですが、実はまったくそんなこともありません。

チャットサイトの代理店とはいっても、普通の会社委なので、安心して面接してみましょう。

小さい代理店などはバリバリのパリピみたいな人もいるかもしれませんが、大手のサイトだったら安心して登録できると思います。

面接や登録などは気楽な感じで受けてみましょう!

よろしくない代理店も存在する

有名な代理店などは、上場企業などもあるので、安心して登録して身分証なども登録できると思いますが、すべてのサイトがそうとは限りません。

中小の怪しい有名じゃない代理店などに登録してしまうと、たまっていた報酬が振り込まれなかったり、登録費用などと称して高額な請求をされたり、いろいろなトラブルがあるので注意しましょう。

有名じゃない、全国展開していないような小さい代理店はあまりよくないので、できれば利用しない方がいいですね。

大手の代理店というのはチャットレディがたくさん在籍していて、サポート実績などもあり、運営実績も長く、広告費などに莫大な費用を投じているところが多いです。

↑ PAGE TOP